会社 会社概要

会社概要

概要

ZFは世界中で活躍するテクノロジー企業で、乗用車や商用車のモビリティシステムおよび産業技術を提供しています。ZFは全面的なテクノロジー ポートフォリオを揃えており、主要自動車メーカーやモビリティプロバイダーや新設企業に対して、輸送やモビリティの分野における総合的ソリューションを提供しています。ZFシステム開発における重点は、デジタル・ネットワーキングとオートメーションです。ZFは、「見て、考えて、行動する」車を可能にします。

ZFでは現在、41か国に展開する約240の拠点で14万8000人の社員が働いています。ZFは2019年、365億ユーロの売上高を達成し、その7%を研究開発に費やしました。

ZFは1915年に創立し、当初は航空機産業向け専門サプライヤとして、そして現在ではモビリティテクノロジーの世界企業にまで発展してきました。当企業の株式の93.8パーセントは、フリードリヒスハーフェン市が管理するツェペリン基金が保有しており、残りの6.2パーセントはレムフェルデにあるユルゲン&イルムガルド・ウルデルプ基金が保有しています

企業構造

ZFのグループ構造は、市場とお客様に適合すべく調整されています。

Zukunft Ventures

この新しいベンチャー・キャピタル会社によって、ZFは、イノベーションリーダーとしての存在をさらに高めています。

ZF Forum

ZF Forumの建物は、新しく独自性のある本社というコンセプトを具現しています。

世界のZF

世界各国の顧客各社の膝元に拠点を構えることは、ZFグループにとって大変重要なことです。したがって、ZFはこれからも引き続きグローバルプレゼンスを高めていきます。ZFは世界41カ国に240か所の拠点を擁しています。

最新の出版物

アニュアルレポート 2019

アニュアルレポートでは、2019年度の重要なデータと情報をご覧いただけます。

持続可能性レポート(Sustainability Report) 2019

ZFにとって持続可能性とは何を意味するのでしょうか?「持続可能性レポート(Sustainability Report)」がこの問いに答えます。

ストーリー

visionマガジン

ZFのオンライン・マガジンは、様々な角度からZFをご紹介しています。レポート、ビデオ、会社案内では、ZFが現在そして未来のモビリティをどのように形づくっているかをご覧いただけます。